乾燥肌のトラブルを防ぐ|クレンジングの選び方が大切

女の人

健康な肌に戻す

婦人

乾燥を感じたら見直す

健康な肌は水分を保持したり刺激から肌を守ったりする機能が備わっています。しかし何らかの原因でその機能が弱ると乾燥肌になります。皮膚は角質層がありその上に皮脂膜があります。皮脂膜は毛穴から分泌された皮脂と汗腺から分泌された汗が混ざって出来た天然のクリームです。角質層にある水分が蒸発しないように上から覆って守ってくれます。角質層にあるセラミドなどは肌の水分保持に大きな役割を果たします。角質内の水分と皮脂膜の油分がバランス良く保たれていれば問題ありません。しかし間違ったスキンケアや不規則な生活などでバランスを崩すと乾燥肌になってしまいます。乾燥肌で悩んでいる人は自分のスキンケアや生活を見直す事が大事です。

少しの注意で肌は変わる

スキンケアでしがちなのがこすり過ぎです。夜のスキンケアはクレンジングから始まります。クレンジングやその後の洗顔で汚れを落とそうと力が入ってしまう人はたくさんいます。洗う回数が多くてもこすり過ぎになります。強い摩擦は角質層を傷つけ水分保持能力を低下させます。メイクの汚れがきれいに落ちるオイルクレンジングも乾燥肌の原因になり得ます。化粧だけでなく必要な皮脂まで取り去る可能性があるからです。皮脂膜の皮脂がなくなれば角質層から水分が蒸発してしまいます。ミルクやクリームタイプのクレンジング剤の方が肌には優しいです。紫外線も肌を乾燥させます。雨の日やベランダに少し出る程度の日でも紫外線対策は不可欠です。偏った食生活や寝不足も肌を乾燥させます。肌に潤いを保つビタミンを積極的に取ったり肌が生まれ変わる時間帯にきちんと眠ったりする事で肌は改善します。